電子レンジが燃えました

 
 
こんばんは
 
 
かみのすけです
 
 
 
 
 
 
突然
 
火災報知器が鳴りました
 
 
 
 
 
すごく焦げ臭い
 
 
そして
 
 
お部屋が
 
けむりに覆われました
 
 
 
 
 
よく見ると
 
 
電子レンジから
 
黒煙が立ち込めています
 
 
 
 
寒空のもと
 
 
 
窓を全開
 
(ホント)
 
 
換気扇をまわし
 
(ホント)
 
 
濡れタオルを口にあて
 
(ウソ)
 
 
窓から手を振って
 
(ウソ)
 
 
ハシゴ車の救助を待ちます
 
(1階に住んでいます)
 
 
 
 
 
 
電子レンジを確認すると
 
 
中から
 
 
 
 
 
肉まん
 
 
 
楽しみにしていた肉まん
 
 
楽しみにしすぎて
 
真っ黒焦げてしまいました
 
 
 
  くさい。
 
 
 
 
 
 
 
今回は
 
報知器が鳴ったくらいで
 
済みましたが
 
 
 
ひとり暮らし
 
 
気をつけなければなりません
 
 
 
 
 
いざというときのために
 
 
 
 
 
消化器さんの
 
 
場所と使い方くらいは
 
確認しておきましょう
 
 
 
みなさんも
 
お気をつけください
 
 
 
 

伝書屋と文通しませんか

デジタルからアナログへ! こんな時代だからこそ 手書きのやりとりしませんか。 ひとことメッセージを添えて、下記送信フォームより電子メールをください。 心を込めて返信いたします。 ただし、電子メールのやりとりはその1通で終わりです。 次の1通は手書きのお手紙を私宛に出してください。 (先の電子メールにて伝書屋の住所をお知らせいたします) お手紙のやりとりは無料です。

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です