私のおヒゲ

 
 
ある 読者様からの
 
ご要望におこたえして
 
 
 
おヒゲの近況報告
 
いたしましょう
 
 
 
 
 
 
これは私がちょうど
 
高校を卒業したくらいの
 
 
 
ある日 ふと
 
 
気づいてしまったんですね
 
 
 
 
 
私のおヒゲに宿る
 
  生命力に。
 
 
 
 
 
多年性の植物にも
 
負けず劣らず
 
 
 
抜いても抜いても
 
生えてくる
 
この雑草魂は
 
 
 
 
若者たちが
 
不条理な社会を生き抜く
 
指標ともなり
 
 
 
 
密林の奥深くに眠る
 
生命の神秘をめぐって
 
命を落とした者もあります
 
 
 
 
人知れず大地に芽吹き
 
一瞬の安らぎをもたらす
 
 
 
その 陰徳たるや
 
 
雑草なんぞの比ではなく
 
 
 
 
何を隠そう
 
 
ただただ
 
おヒゲが濃いという
 
 
それだけの話です
 
 
 
 
 
苦労してるんです私
 
 
 
あれだけ念入りに剃っても
 
 
夜には ジョリッと
 
 
猛々しい
 
 
闇をつんざく摩擦音
 
 
 
 
 
手の甲で
 
 ジョリッと確認
 
しようもんなら
 
 
 
 
手の甲が えぐれ
 
 
私の心も えぐれます
 
 
 
 
まだ見ぬ娘に
 
嫌われたくない 一心で
 
 
 
深く
 
もっと
 
深く
 
 
 
深剃りを追求して
 
まいりましたが
 
 
 
どうして現場に
 
血が流れるのでしょうか
 
 
 
あぁ 室井さん
 
教えてください
 
 
 
 
いっそのこと
 
伸ばしてみたんですね
 
 
 
 
そうでしょう
 
男なら誰しも 一度は
 
あこがれます
 
 
 
あの
 
ジョニー・デップ
 
 
 
 
私が やったら
 
 
じょりー・でっぷ
 
 
に なりました
 
 
 
お時間がありましたら
 
泥つきゴボウに ごま塩を
 
ふってみてください
 
 
 
 
私の おヒゲ
 
そんな感じです
 
 
 
 
いいんです
 
何も言わないでください
 
 
心が また
 
えぐれますから
 
 
 
皆様 どうぞ
 
 
おかまいなく
 
 
 

伝書屋と文通しませんか

デジタルからアナログへ! こんな時代だからこそ 手書きのやりとりしませんか。 ひとことメッセージを添えて、下記送信フォームより電子メールをください。 心を込めて返信いたします。 ただし、電子メールのやりとりはその1通で終わりです。 次の1通は手書きのお手紙を私宛に出してください。 (先の電子メールにて伝書屋の住所をお知らせいたします) お手紙のやりとりは無料です。

4 件のコメント

  • ブログ面白いね(^w^)
    お父さんのジョリーは
    3歳くらい?だったけど
    記憶あるょ\(^ー^)/笑
    私もブログやってます♪
    良かったら見に来てね!☆

  • 北海道にまだおひげはなれてないようだね。 おかまいなくなんて言うなよ 東京のお前は乱暴なひげを振り回していたじゃないか! がんばれ、ハートとおひげは誰にもまけてないだろ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です