畜大の風景

 
 
こんばんは
 
 
かみのすけです
 
 
 
 
 
雄大な自然の大地
 
十勝
 
 
 
その真ん中に
 
 
 
東京ドーム40個分
 
ともいわれる
 
 
 
帯広畜産大学の
 
キャンパスはあります
 
 
 
 
 
 
中でも
 
 
その最果てにある
 
実習農場まで
 
 
 
毎週月曜日午後
 
歩いて通うのは
 
 
けっこうな運動なわけです
 
 
 
 
 
 
仕方がないのです
 
 
 
 
自転車が
 
パンクしたのですから
 
 
 
 
 
 
集合時間の30分前には
 
家を出なければなりません
 
 
 
 
今日は写真を撮りながら
 
のんびり歩いてみました
 
 
 
 
 
こちら運動場
 
 
広いです
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンな生き物がいました
 
 
さすが畜産大学
 
 
 
 
 
 
 
白樺並木
 
 
北海道らしい
 
 
絵のような風景
 
 
 
 
 
 
キャンパス内で
 
絵を描くオバチャン
 
 
 
どこもかしこも
 
絵になります
 
 
 
 
 
 
 
馬さんが草を食む
 
 
馬術部の横を抜け
 
 
 
 
 
ようやく実習農場に
 
到着したのは5分前
 
 
 
 
 
 
今日の実習は
 
 
 
牛さんの胃から
 
微生物を採取し
 
顕微鏡で観察しました
 
 
 
 
牛は4つの胃を持ち
 
いちばん大きな第一胃に
 
微生物を飼っています
 
 
この微生物の活躍で
 
草をエネルギーに変え
 
いっぱい
 
ミルクを出すのです
 
 
 
 
 
みなさんが今朝飲んだ牛乳も
 
 
この微生物たちが
 
牛さんのお腹の中で
 
せっせと働いた結果です
 
 
 
食べ物 飲み物には
 
感謝しましょうね
 
 
 
 
 
北海道 十勝から
 
 
 
かみのすけでした
 
 
 

伝書屋と文通しませんか

デジタルからアナログへ! こんな時代だからこそ 手書きのやりとりしませんか。 ひとことメッセージを添えて、下記送信フォームより電子メールをください。 心を込めて返信いたします。 ただし、電子メールのやりとりはその1通で終わりです。 次の1通は手書きのお手紙を私宛に出してください。 (先の電子メールにて伝書屋の住所をお知らせいたします) お手紙のやりとりは無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です