拝啓山岡家

こんにちは

かみのすけです

ご存知の方も

多いと思いますが

ラーメン山岡家を

愛しております

私の携帯電話に

衝撃のお知らせが届いたのは

先週のことでした

内容は次の通りです


メルマガ会員 様

こんにちは。山岡家と申します。

この度、11月26日より期間限定商品の販売がスタートします。
今回は「プレミアム醤油とんこつ」と「プレミアム塩とんこつ」のダブル販売となります。

数ある限定商品の中で最も人気が高い2商品が同時販売です。
ぜひ両方ご賞味いただいてスタッフまでどちらがお好みかお知らせください。

山岡家

のぞむところであります

待ってろ山岡家

一滴残さず飲み干してやるわ

ぬははははははははは


拝啓 山岡家 様

吐く息も白くなり、ラーメンの恋しい季節となりました。
山岡家スタッフの皆様におかれましては、ますますご健勝の事とお喜び申し上げます。
温かいスープに勝る温かい接客、いつも感心感動感謝しております。

さてこの度は、プレミアム塩とんこつをいただきました感想をお伝えできればと思い筆をとりました。
乱筆乱文、失礼いたします。

高い割に、おいしくありません。

山岡家に「品の良さ」は求めていないのです。
気取った味が鼻につきます。押しつけがましいのです。

プレミアム…わかります。たしかに、「プレミアム感」は出ています。
しかし、私たちが山岡家に求めているのはプライドの高い老舗店の濃厚スープではなく、ガツンときて、クセになる、質実剛健のチープな舌触り!あたって砕ける潔さ!

砕けろ、舌の上で砕けろ山岡家。

もう一度、私を唸らせてくれ!
立ち上がれ!立ち上がるんだ山岡家。

背油たっぷり山岡家。
780円は高いです。

全国の山岡家関係者の皆様。
これは批評ではありません。ラブレターです。

次回の期間限定商品に期待しています。

敬具

吐く息が

とんこつ色の季節

「かみのすけ」

伝書屋と文通しませんか

デジタルからアナログへ! こんな時代だからこそ 手書きのやりとりしませんか。 ひとことメッセージを添えて、下記送信フォームより電子メールをください。 心を込めて返信いたします。 ただし、電子メールのやりとりはその1通で終わりです。 次の1通は手書きのお手紙を私宛に出してください。 (先の電子メールにて伝書屋の住所をお知らせいたします) お手紙のやりとりは無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です