不真面目な考察

 
 
こんばんは
 
 
かみのすけです
 
 
 
 
 
先日ちらっと触れましたが
 
アイスクリームを
 
食べ比べる課題
 
 
 
 
食べたけれど
 
よくわからなかったので
 
 
不真面目に書きます
 
 
 

 
1~3のアイスクリーム(以下数字のみ)を試食し、その成分と食味を比較、考察しなさい。
 

 
 
  1~3のアイスクリームを試食した。どれも同じだ。そもそも私はアイスクリームをあまり好んで食べない。甘い物が得意でないのである。
 
  成分表を見てみると、1は「低脂肪」とあり、あとのものは「高脂肪」とある。どうりで1は、サラッとした食感で、みずみずしく、うす味だと感じたわけである。2や3と比較しても乳脂肪率が半分ではないか。食べた瞬間「違う」と思った。食感は乳脂肪率に大きく依存していることが推測される。
 
 一方、2と3との比較については、本格的にわからなかった。これはもう全く同じものである。交互に食べるうちに容器が空になった。どちらも甘かった。
 
  成分表を確認すると3には「安定剤」という聞き慣れない薬品が混入していることがわかった。どうりで3の方が滑らかでコクがあり、バランスのとれた味であると感じたはずである。
 
  以上のように先入観が味覚に与える影響は大きく、「安定」というイメージにあてはまる味を自ら探したようにも思える。もしも成分表に「睡眠薬」と記されていれば、「眠くなった」と感想に書くのが普通である。
 
  実は市販のアイスクリームも皆、成分の違いなど感じていないが、パッケージによる印象や、メーカーの戦略によっては、全く同じ成分のアイスクリームでも違った味に感じるのではないか。 
 
かみのすけ

 
 
とまぁ
 
だいたいこんな感じのを
 
提出しました
 
 
 
 
 
 
 

伝書屋と文通しませんか

デジタルからアナログへ! こんな時代だからこそ 手書きのやりとりしませんか。 ひとことメッセージを添えて、下記送信フォームより電子メールをください。 心を込めて返信いたします。 ただし、電子メールのやりとりはその1通で終わりです。 次の1通は手書きのお手紙を私宛に出してください。 (先の電子メールにて伝書屋の住所をお知らせいたします) お手紙のやりとりは無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です