かみのすけの煩悩108連発

 
 
こんばんは
 
 
かみのすけです
 
 
大晦日ということで
 
 
煩悩について
 
考えてみたいと思います
 
 
かの空海は
 
「煩悩を嫌うべきにあらず」
 
と残しています
 
 
 
「煩悩」に「感謝」を与えれば
 
「貢献」が生まれる
 
 
「煩悩」に「愛」を加えれば
 
人は「努力」するようになる
 
 
 
さて
 
かみのすけも
 
 
108つの煩悩を
 
片っ端から
 
つぶしていきたいと思います
 
 
お付き合いください
 
 

1.ケンタッキー食いたい
2.すきま風をなんとかしたい
3.毛先を遊ばせたい
4.爪切りたい
5.ひとりカラオケ行きたい
6.スキーウェア欲しい
7.実は雪合戦したい
8.英語ペラペラになりたい
9.小説の続きを読みたい
10.昼まで寝たい

さあ、はじまりました。年末恒例かみのすけの煩悩108!意外と大変だということに早くも気づいた。

11.四国八十八ヶ所完全巡礼
12.うまいラーメン屋さん巡りたい
14.トマト鍋食いたい
15.温泉に行きたい
16.ゆっくりと浸かりたい
17.肩まで浸かりたい
18.コーヒー牛乳飲みたい
19.マッサージ機で癒されたい
20.露天風呂は寒かった

途中から温泉シリーズになりました。トントンといきましょう。はい次。

21.スポーツ始めたい
22.長生きしたい
23.スマートフォン欲しい
24.原発のこと勉強したい
25.実家に帰りたい
26.本公演のチケット当選したい
27.自転車旅行したい
28.あったかい靴下が欲しい
29.映画見に行きたい
30.かめのすけに会いたい

うーむ苦しくなってきた。まだまだ前半。リズム大事。テンポよくいこう。

31.放牧で牛を飼いたい
32.青空の下で働きたい
33.草の上で昼寝したい
34.丘の上でお弁当食べたい
35.森の中で読書したい
36.川で釣りしたい
37.砂浜で日焼けしたい
38.木登りしたい
39.月を見て吠えたい
40.滝に打たれたい

むむ。食べたいものをあげれば10個くらい簡単に書けるはず。よし、いただきます。

41.えだまめ
42.酢ダコさん太郎
43.冷や奴
44.バケツ茶わん蒸し
45.たくあん
46.亀田の柿の種
47.ゆずようかん
48.筑前煮
49.おでんの汁
50.緑のたぬき

いい感じ!シリーズ化いい。もっといけそうな気がする。次はこんなのどうなの。

51.ムキムキになりたい
52.モテモテになりたい
53.ドキドキしたい
54.ワクワクしたい
55.ゴロゴロ転がりたい
56.ウキウキ踊りたい
57.ムラムラしてる
58.ポカポカ温まりたい
59.メラメラ燃えたい
60.チラチラ見られたい

よくわからなくなってきた。次。行きたいところシリーズいってみよう。

61.函館
62.札幌
63.釧路
64.利尻
65.礼文
66.登別
67.歯舞
68.色丹
69.国後
70.択捉

もう限界。煩悩の神よ、降臨したまへ。

71.マッチョになりたい
72.筋肉質になりたい
73.がっしりしたい
74.強靭な肉体を手に入れたい
75.腹筋割りたい
76.肩幅!んもう!
77.減らない体力が欲しい
78.体重増やしたい
79.太ももパンパンになりたい
80.荒々しい男になりたい

出るじゃないか、まだまだ。しぼり出せ。

81.スキー行きたい
82.スノボーしたい
83.ブログ読者を増やしたい
84.いろんな言葉を発信したい
85.文章うまくなりたい
86.字がうまくなりたい
87.書斎が欲しい
88.暖炉にあたってみたい
89.急に揚げたてのコロッケ食いたい
90.ギャグ漫画日和の新刊読みたい

除夜の鐘、聞こえるかな?こんなさむい中、誰が鐘つくんだろうか?さあラストスパート。

91.明日バイト休みたい
92.正月くらい休みたい
93.なんで朝からなんだ
94.ゆっくり寝たい
95.手が魚くさい
96.時給上げてほしい
97.たまには刺身の試食したい
98.チューボーの作業台を高くして!
99.窓をつけろ
100.食事代と交通費よこせ

すさんできました。こんなめんどうな企画なんでやってんだ。何が恒例だ。二度とやるか。煩悩…なんだそれ。

101.はやく終わりたい
102.はやく終わりたい
103.はやく終わりたい
104.はやく終わりたい
105.はやく終わりたい
106.はやく終わりたい
107.はやく終わりたい
108.世界が平和でありますように

 
 
お疲れ様でした!
 
 
来年もよろしくお願いします
 
よいお年を
 
 
 
 

伝書屋と文通しませんか

デジタルからアナログへ! こんな時代だからこそ 手書きのやりとりしませんか。 ひとことメッセージを添えて、下記送信フォームより電子メールをください。 心を込めて返信いたします。 ただし、電子メールのやりとりはその1通で終わりです。 次の1通は手書きのお手紙を私宛に出してください。 (先の電子メールにて伝書屋の住所をお知らせいたします) お手紙のやりとりは無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です